最近は、家族だけのお葬式である家族葬でのお葬式をあげる人が多いです。

これまでは、あまり家族葬でお葬式をあげる人は、いませんでした。
ここ近年、家族葬が増えてきてのは、どうしてでしょうか…。

いろいろな理由が考えられます。

そもそも亡くなられた方が、生前に遺族や親族、親しかった人たちだけでお葬式をあげてほしいと、希望していることがあります。

また家族自身も、身内や亡くなられた方と特に親しくしていた知人や優位人だけでのお葬式をあげたいと、
望むことがあります。

年末年始やお盆といった、慌ただしい時に亡くなられた場合、
かえって人を呼ぶのは申し訳ないと考え、家族葬にする人もいます。

そして社葬や団体葬を執り行なう予定がある場合であれば、
まずは家族や親族だけでの家族葬を執り行ないます。

また社葬でなくても、田舎で改めて本葬を行う場合であっても、
まずは今現在すんでいるところでまずは、家族だけでのお葬式をあげます。

このような理由から家族葬が増えてきているのです。

家族葬が安いのはコチラ!